人気検索ワード

離婚予備軍ママは約80%! 原因は夫の○○
~妻たちの離婚計画~

結婚したからには、一生添い遂げたいもの。しかし、何事も理想通りにいかないのが世の常です。日本だけでも3組に1組が離婚する時代。すぐにではなくても、夫と別れたいと思っている妻は少なからず存在しそうです。

では、実際にこれから離婚を考えている妻はどれくらいいるのでしょうか? そこで、子どもがいる既婚女性464名に独自調査を実施した。

●夫との性格の不一致が圧倒的過半数に!

まず、「時期に関わらず、夫との離婚を考えていますか?」と聞いたところ、「将来そういうことがあるかもしれないと思う」と答えた人が46.2%という結果に。

次いで「夫に頼らず生活できるメドが立てば、離婚しようと思っている」、「子どもが独立したら離婚しようと思っている」という回答が同率13.4%でした。

逆に「離婚は考えていない」と答えた人はわずか18.3%にとどまり、なんと約8割が「離婚予備軍」であることが判明!

ちなみに、その理由のベスト3はこちら(複数回答)。

1位 夫との性格の不一致 67.1%
2位 夫への愛情の欠如 66.5%
3位 子育てに対する価値観の相違 42.5%

やはりと言うべきか、性格と愛情の問題は夫婦の間に亀裂を生じさせやすいようです。離婚予備軍の妻たちに本音を聞くと、次のようなコメントが散見されます。

「金銭管理できないことへの不満」(20代)、「そもそも好きという感情があまりない」(30代)「子どもに関わらず、休日は朝からパチンコへ」(30代)

その他にも、離婚を考えている理由として、「妊娠中の心無い発言の数々」(30代)、「セックスレス」(40代)を理由にあげる人もいました。
離婚予備軍ママは約80%! 原因は夫の○○
 

●離婚を計画的に進める覆面予備軍が多数!

また、離婚を考えていると回答した妻に「離婚に向けて準備していることはありますか?」と質問したところ、「離婚後に生活していけるよう、夫に内緒で貯蓄している」と答えた人が56.3%もいることが発覚。

なかには、「まだ子供が小さいので実家でお世話になるよう、両親に懇願し、その下準備中」(40代)、「離婚に際して有利になるよう色々調べている」(30代)、また「退職金の折半を待つのみ」(30代)と、現実を見据えて着々と離婚の支度を整えている人たちも。

結婚するよりも労力を使うといわれる離婚。本気で考えているなら、衝動的に切り出すのではなく、準備は万全にしておくに越したことはないのかもしれません。とはいえ、両親の離婚は子どもの心に影を落とすもの。まずは、子どものケアを最優先に考えておきたいものです。

(構成・文:末吉陽子/やじろべえ)

離婚を考えたときに読みたい本

dマーケッ
トパパママ特集
ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP