人気検索ワード

簡単スムージー 

レシピ | ベーシックグリーンスムージー②
~仲里&山口姉妹の今日から始めるグリーンスムージー~

いつでもどこでも手に入るグリーンとフルーツで作れる基本のスムージー。こんな手軽さも、毎日続けられる理由のひとつです。

ベーシックグリーンスムージー②

ベーシックグリーンスムージー②
 

材料

  • りんご ・・・1/2個
  • バナナ ・・・1本
  • レモン ・・・1/4個
  • ちんげん菜 ・・・1/2パック(1株)
  • ・・・150ml

基本の作り方

  1. STEP 1.

    水分の多いフルーツをまずミキサーに入れる

    必要な場合はフルーツの皮をむき、種を取ります。それから適当な大きさにカット。水分の多いみかんなどを最初に入れます。

    step1
     
  1. STEP 2.

    残りのフルーツを入れる

    水分が少なくて固いリンゴなどのフルーツを一番上にして、残りのフルーツをすべて入れます。

    残りのフルーツを入れる
     
  1. STEP 3.

    最後にグリーンを加える

    グリーンは、5〜10センチ程度にざく切りしてミキサーへ。使うグリーンは1度に1種類が基本。材料は多すぎないほうが消化に優しくシンプルでおいしいのです。

    最後にグリーンを加える
     
  1. STEP 4.

    つぶつぶがなくなるまで攪拌する

    水を加えて、スイッチオン!グリーンのつぶつぶが消え、色が均一になり、滑らかさが出るまで混ぜます。

    つぶつぶがなくなるまで攪拌する
     
  1. STEP 5.

    できあがり!

    味見をしてみて、甘みが足りなかったらフルーツを足し、水分が足りなかったら水を足します。お気に入りのグラスに入れていただきま~す!

    できあがり
     

POINT!

りんごは皮をむかなくてOK。種もそのまま使います。バナナ、レモンは皮をむき、レモンは種を取って。りんごの爽やかな香りがおいしさアップの秘訣。ちんげん菜は臭みがほとんどありません。

おいしく作るコツは?

「初心者の人はレシピ通りに作ってみること。特にフルーツが多めのベーシックスムージーがお勧めです。最初からグリーンを多く入れると臭みや苦みが気になって続けられなくなってしまいます」(仲里さん)
「続けるうちにおいしいレシピのコツがわかってくるはず!少しずつ慣れていきましょう」(山口さん)

記事提供元:美beauté

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP