メディア個別 体が温まる♪あったかスープパスタの作り方 | 今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

体が温まる♪あったかスープパスタの作り方
~今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ~

寒い日には温かいスープで体の芯から温まりたい! でもスープだけだとちょっと物足りない…。そこでスープも主菜も一緒に作れてしまうスープパスタはいかがでしょう? アツアツのスープパスタを手軽に作れるレシピを紹介します。

体が温まる♪あったかスープパスタの作り方
 

●ほうれん草とベーコンのミルクパスタ

定番のほうれん草とベーコンのクリームパスタ風スープパスタ。材料(2人分)は、パスタ(2人分)、牛乳(500cc)、コンソメキューブ(2個)、タマネギ(1/2個)、ベーコン(4〜5枚)、ほうれん草(1束)、エリンギ(1本)。玉ねぎとエリンギは薄切りにし、ベーコンとほうれん草は食べやすい大きさに切っておきます。フライパンにサラダ油を入れて熱し、ベーコンとタマネギ、エリンギを中火で炒めてください。火が通ったら、牛乳とコンソメを加えて、混ぜながら軽く煮詰めていきます。コンソメが溶けたらほうれん草と、ゆで時間より1分早めにお湯から出したパスタを加え、混ぜ合わせれば完成。お好みで黒こしょうをかけるとスパイシーな大人の味に。

●うま味たっぷり!ボンゴレスープパスタ

魚介の濃厚スープを楽しみたいなら、こちらのレシピ。材料(2人分)は、パスタ(200g)、アサリ(1パック)、ほうれん草(1/2束)、タマネギ(1/2個)、ニンニク(2〜3片)、オリーブオイル(50cc)、輪切り鷹の爪・コンソメ(各小さじ2)、塩・こしょう(各少々)、白ワイン(50cc)、水(2カップ)、醤油(小さじ1/2)。ほうれん草は3等分、タマネギ、ニンニクはみじん切りにします。フライパンにオリーブオイル、鷹の爪、ニンニクを入れ、弱火で香りを出してください。香りが出てきたらアサリを入れ、少し炒めたところでタマネギを加えて塩こしょうをします。そこに白ワインを入れて蓋をし、弱火に。アサリが開いてきたら、蓋を取りほうれん草を投入し、水、コンソメ、醤油を入れて煮立たせます。ゆで時間より1分少なめにゆでたパスタを入れ、塩こしょうで味を調えて完成。

●濃厚スープがたまらない!地中海風スープスパ

トマトベースにマヨネーズのコクを追加した濃厚スープスパがこちら。材料(2~3人分)は、パスタ(200g)、タマネギ(1/4個)、セロリ(1/3本)、にんにく(3片)、カットトマト缶(1缶)、コンソメ(小さじ2)、バター(10g)、シーフードミックス(200g)、白ワイン(大さじ2)、顆粒だしを水に溶いたもの(200cc)、牛乳(100cc)、生クリーム(100cc)、マヨネーズ(大さじ3)、塩・こしょう(各少々)。【スープ】オイルを熱し、みじん切りにしたタマネギとセロリ、ニンニクをよく炒め、トマト缶、コンソメも加えて半分になるまで煮詰めます。【具材】フライパンにバターを熱してシーフードミックスを炒め、白ワインを入れアルコールを飛ばしてください。だし汁、牛乳、生クリーム、マヨネーズをスープに入れ、ふつふつとしてきたら塩こしょうで味を調え、具材を加えてスープと絡ませます。ちょっと短めにゆでたパスタにかけたら完成。仕上げにマヨネーズ、パセリ、粉チーズをトッピングしても美味しいです。

普通のパスタよりも面倒なイメージのあるスープパスタもこれらのレシピなら簡単に作れそう。スープで温まりたいような寒い日には是非作ってみてはいかが?
(文・姉崎マリオ/考務店)
PAGETOP