メディア個別 注目俳優ディーン・フジオカ、パパの悩みを告白 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

注目俳優ディーン・フジオカ、パパの悩みを告白
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』で五代友厚役を演じ、今、最も注目の俳優であるディーン・フジオカ(35)。現在放送中の連続ドラマ『ダメな私に恋してください』にも出演しており、とどまるところを知らない勢いだ。

プライベートでは’12年にインドネシア人の妻と結婚し、現在1歳3カ月になる双子の男女の子どものパパであるディーン。1月29日(金)放送の『ぴったんこカン・カン』では、ふだんは家族とジャカルタに暮らしているが、仕事が入ると長期で家を空けないといけなくなるため「自分の家庭を持って、父親として責任を果たそうと思うとなかなか難しい」と心境を告白。

また、1月30日(土)放送の『メレンゲの気持ち』では、昨年12月に彼が番組にゲスト出演した時のトークを紹介。子どもたちとは2カ月に1回のペースで会えるそうだが、せっかく帰ってもすぐにパパとわからず「誰か来た」と泣かれてしまう、とパパとしての悩みを笑いながら語った。

ミステリアスでセクシーな雰囲気を漂わせるディーンだが、『ぴったんこ〜』では大阪の町を歩きながら道行くおばちゃんや店の人に気さくに話しかけるなど、意外な一面を披露。そんな素顔を知れば知るほど、ますます彼の魅力にハマっていくママも多いのではないだろうか。

(文/池野フナ子)
PAGETOP