人気検索ワード

はちみつ味噌レシピ 

レシピ | はちみつ味噌できんぴらごぼう
~魔法の手作り調味料「はちみつ味噌」レシピ~

はちみつと味噌を混ぜるだけの「はちみつ味噌」は、何かと忙しい子育てママにぴったりの合わせ調味料。肉の下味やドレッシング、うどんのたれなど、さまざまなメニューに活用できます。まだ使っていない人は、ぜひ試してみて!

ひき肉入りきんぴらごぼう

ひき肉入りきんぴらごぼう
 
はちみつ味噌を混ぜたひき肉を使うと、調味料いらずできんぴらができ、食べごたえもアップ。甘辛い味がごぼうとにんじんによくなじみ、ご飯が進みます。

材料(2人分)

  • 豚ひき肉 ・・・100g
  • はちみつ味噌(下記参照) ・・・大さじ1
  • ごぼう(短めのもの) ・・・1本
  • にんじん(下の方) ・・・1/3本
  • ごま油 ・・・大さじ1/2
  • ・・・大さじ1

作り方

  1. STEP 1.

    ひき肉とはちみつ味噌を混ぜ合わせる。

  1. STEP 2.

    ごぼうは皮をよく洗い、縦半分に切ってから斜め薄切りにする。さっと水にさらして水けをきる。にんじんは皮をむき、ごぼうと同様に切る。

  1. STEP 3.

    フライパンにごま油を熱し、ごぼうとにんじんを炒める。ごぼうがしんなりとなったらにんじんとともにフライパンの端に寄せ、STEP1.を加えてほぐしながら炒める。8割ほど火が通ったら酒を加えて5分ほど炒め、器に盛る。

はちみつ味噌&ひき肉は使える!

買ってきたひき肉にはちみつ味噌を混ぜておけば、3〜4日冷蔵保存できます。これさえあれば、味つけなしでいろいろなおかずができるので、常備食材として冷蔵庫に入れておくと便利です。

「はちみつ味噌」の材料と作り方【保存期間:冷蔵庫で約1ヶ月】

ボールに味噌(おすすめは信州赤味噌)1カップとハチミツ1/2カップを入れて混ぜ合わせ、鍋に移す。ゴムべらで混ぜながら火にかけ、周りがフツフツして全体につやが出てきたらでき上がり。火を入れるとはちみつ独特のクセがなくなり、おかずに合う味になる。粗熱が取れたら保存容器に入れる。

※はちみつは1歳未満の乳児には食べさせないよう気を付けてください。

プロフィール

著書

■協力一覧 料理・スタイリング/ダンノマリコ 撮影/寺岡みゆき 構成・文/川端浩湖
ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP