人気検索ワード

夏に向けて!お弁当特集 

レシピ | 夏向け!時短お弁当おかず ~ささみのわさびマヨ和え~
~○●夏に向けて!お弁当特集●○~

梅雨~夏にかけて、誰もが悩む『お弁当の食中毒対策レシピ』をご紹介♪自宅でカンタン、お料理の抗菌ワザを覚えて、安心・安全なお弁当生活を楽しみましょう!

ささみのわさびマヨ和え

レシピ | 夏向け!時短お弁当おかず ~ささみのわさびマヨ和え~
 
わさびに含まれるアリルイソチオシアネートという辛み成分は、少量でも強い殺菌力があります。わさびのツンとした香りが苦手な方もマヨネーズと和えることでまろやかになり、食べやすい一品に!抗菌効果のあるわさび料理のレパートリーを増やしてみませんか?

材料(2人分)

  • 鶏ささみ(筋無し) ・・・2本
  • ・・・少々
  • 白こしょう ・・・少々
  • ・・・大さじ1
  • きゅうり(せん切り) ・・・1本
  • <わさびマヨ>  
  • (a)鶏ささみの蒸し汁 ・・・小さじ2
  • (a)マヨネーズ ・・・大さじ2
  • (a)わさび ・・・小さじ1
  • (a)しょうゆ ・・・小さじ1/2
  • 貝割れ菜 ・・・10g
  • 白ごま ・・・小さじ1

作り方

  1. STEP 1.

    鶏ささみは耐熱容器に入れて塩・白こしょう・酒を振り、ラップをふんわりかけ、電子レンジで加熱する(500w2分~)。

  1. STEP 2.

    常温で蒸らし、冷めたら食べやすい大きさに手で裂いてそのまま蒸し汁に浸す。

  1. STEP 3.

    ボウルにわさびマヨの材料を混ぜ合わせ、汁気を除いたSTEP 2・きゅうりを和える。

  1. STEP 4.

    器に盛り付け、根元を除いた貝割れ菜と白ごまをちらす。

POINT!

ささみは戻し汁の中で冷ますことで柔らかい食感に仕上がります。わさびの辛み成分は根の下の方より葉に近い方に多いので上端から降ろすのがコツ。生のわさびが手に入った際はおろしたての香りもぜひ楽しんでみてください。

わさび活用法!

わさびをお弁当箱のフタに薄く塗ると、抗菌シート代わりに!他にも海苔の佃煮に少しわさびを混ぜるだけで、抗菌効果もプラスされた一味違う佃煮として楽しめます。わさびとマヨネーズの相性が良いので、今回ご紹介のわさびマヨに和える具材を変えて、旬の野菜やお肉・魚介類でお試しあれ♪

店舗情報

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP