人気検索ワード

夏に向けて!お弁当特集 

レシピ | 夏向け!時短お弁当おかず~くるみと鶏肉の甘酢炒め~
~○●夏に向けて!お弁当特集●○~

梅雨~夏にかけて、誰もが悩む『お弁当の食中毒対策レシピ』をご紹介♪自宅でカンタン、お料理の抗菌ワザを覚えて、安心・安全なお弁当生活を楽しみましょう!

くるみと鶏肉の甘酢炒め

レシピ | 夏向け!時短お弁当おかず~くるみと鶏肉の甘酢炒め~
 
殺菌作用と食欲促進効果のあるお酢を使った夏にぴったりのレシピです。しっかり味で冷めても美味しい♪お弁当にもってこいの一品。血管若返りの効果のあるα-リノレン酸が豊富なくるみも加えて、夏バテ知らずの元気なカラダを作りましょう!

材料(2人分)

  • 鶏もも肉(ひと口大) ・・・200g
  • ・・・少々
  • 粗挽き黒こしょう ・・・少々
  • ・・・小さじ1/2
  • サラダ油 ・・・小さじ1
  • くるみ(ロースト) ・・・40g
  • サラダ油 ・・・小さじ1
  • しめじ(小房) ・・・50g
  • チンゲン菜(長さ3cm) ・・・100g
  • (a)しょうゆ ・・・大さじ1・1/2
  • (a)酒 ・・・大さじ2
  • (a)酢 ・・・大さじ1・1/2
  • (a)砂糖 ・・・大さじ1
  • (a)ケチャップ ・・・大さじ1/2
  • (a)しょうが(すりおろし) ・・・2g
  • (a)にんにく(すりおろし) ・・・2g
  • 片栗粉 ・・・小さじ1
  • ・・・小さじ2

下準備

  1. ・鶏もも肉は塩・粗挽き黒こしょう・酒で下味をつけておく。

  1. ・片栗粉と水を合わせておく(水溶き片栗粉)。

作り方

  1. STEP 1.

    フライパンにサラダ油を熱し、鶏ももの皮面を下にして入れ、両面を焼く。

  1. STEP 2.

    しめじ・チンゲン菜を加え炒める。

  1. STEP 3.

    しんなりしてきたら、くるみを加え炒め、(a)を加えひと煮立ちさせる。

  1. STEP 4.

    水溶き片栗粉を加えひと煮立ちさせ、とろみをつける。

  1. STEP 5.

    器に盛り付ける。

POINT!

カロリーが気になるときは鶏むね肉やささみに変えても美味しく召し上がれます!お弁当箱に詰める際は違う食材同士が接すると腐敗の原因になるので、アルミカップなどを利用して、しっかり仕切りをしましょう!

お酢活用法!

殺菌効果、疲労回復効果など様々な効果のあるお酢。お弁当の際はおかずとして取り入れるのはもちろん、詰める前に薄めたお酢でお弁当箱を拭くのも効果があります!利用効果の高いお酢を賢く使って食中毒予防に努めましょう!

店舗情報

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP