メディア個別 「Can★Do」でDIY!玄関を飾る“壁掛けキーボックス”を作ろう | 100円ショップ「can★do」で春を満喫! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

「Can★Do」でDIY!玄関を飾る“壁掛けキーボックス”を作ろう
~100円ショップ「can★do」で春を満喫!~

スタイリストの星由希子さんが、「Can★Do」で見つけたアイテムで、玄関を彩る“壁掛けキーボックス”を制作。子どもたちの自転車の鍵も、これでもうなくならないかも?

●100円ショップ「Can★Do」でナチュラルなキーボックスを!

【用意するもの】
キーボックスを作ろう
 
ディスプレイボックス特大、テキスタイルパネル、インテリアフック(ミニ2P)×2、セラミックノブ、アンティークチャーム(飾りなのであっても無くてもOK)、カラーペイント、万能ブラシ、万能ボンド。※すべて「Can★Do」

【工程】
1.ディスプレイボックスをカラーペイント(今回は白)で塗装する。
2.コルク部分に、フックを固定。等間隔で万能ボンドで貼りつける。
簡単キーボックス
 
3.ノブを万能ボンドでつける。
4.あれば“アンティークチャーム”などの飾りをつける。
5.テキスタイルパネルの下部にディスプレイボックスを万能ボンドで貼りつける。
アイデアキーボックス
 
6.出来上がり(テキスタイルパネル部分に、メモや伝言などをピンで貼りつけることができます)
100円でDIY!キーボックスを作ろう
 
「ママの手作りアイテムを玄関やリビングの壁、飾り棚などに置けば、帰ってきた瞬間、子どもたちの気持ちもホワッと温かくなると思います。右下につけた、アンティークチャームの飾りがアクセントに! 家族の写真や伝言メモを貼ることもできるし、ネームシールなどで鍵の分類を書いておけば、子どもたちにもわかりやすいですね。ぜひ、ママのアイデアでひと手間加えてみて下さい」(星氏)

出掛ける前に「鍵がない!」と大騒ぎすることも、これでなくなりそう♪

(取材・文/蓮池由美子)

お話をうかがった人

PAGETOP