人気検索ワード

【衝撃】女性の不倫事情!ママ友LINEグループで浮気相手を探す!?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

ベッキー&ゲス・川谷の不倫騒動やタレント・千秋のママ友不倫発言で、何かとお茶の間を賑わせる「不倫」という言葉。少し前までは、「浮気・不倫=男がするもの」というイメージも強かったと思いますが、ママたちの不倫が急増中なのだとか。ネットでみつけた、ママ友たちの不倫事情についてまとめます。

今や当たり前?ママ友たちの不倫事情…
 

●不倫はママ友同士で助け合い

ママたちの不倫の出会いの場としてよく挙げられるのが、PTAや子どもの習い事だそう。結婚、出産を経験すると、「妻を女として見られなくなる」とはよく聞きますが、それはママにとっても同じこと。単純によそのパパが魅力的に見えたり、お互いの夫婦が知り合いなので、ドキドキ感を味わうことにハマったり。ネット上では、「PTAのママ友たちも事情をわかっているので、積極的に子どもを預かってくれ、架空のママ友会を企画してアリバイ作りをしてくれる」という話も…。
また、子どもの習い事での不倫は、おもにサッカーや野球などのスポーツ系が多い印象。なかには子どもをレギュラーにしてほしくて、コーチと関係を…というママもいるそうです。

●ママ友不倫のきっかけは「女性扱い」?

子どもが大きくなり、夫婦生活が長くなると、家での役割はいつでも「お母さん」になってしまいがち。一人の女性としての扱いからは、遠ざかってしまいます。そんな時にナンパされたり、優しくされたりすると、やはり嬉しいというママは少なくないのだとか。むしろそれをわかって近づいてくる男もいるので要注意! と言いたいところですが、本気の恋愛ではないので、それでもかまわないというママは多いようです…。

●不倫のママ友LINEグループ…

ネット上でみつけたLINEグループの話を紹介します。
70人ほどメンバーがいるLINEグループがあります。このグループは近所の不倫したいママ友たちのグループなのだとか。これだけメンバーがいると、ほぼ毎週のように合コンがあるらしく、合コンのお誘いや募集をかけたりするだけでなく、なんと夜のことについての事後報告までするというから驚き。不倫相手から「旦那と別れて」と言われたら連絡しないなど、やはり割り切って不倫をするママが増えているのかもしれません。

「割り切り不倫」のつもりで始めるママが多いようですが、どんどんハマってしまったり、結局夫や子どもにバレたりすることがあるのも事実。最初は「家庭を壊したいわけではない」と思っていたのに、壊れてしまうこともあるのです。何があっても自己責任。それなりの覚悟が必要ですね。
(文・明日陽樹/考務店)

不倫をするのも覚悟が必要!

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP