メディア個別 新婚ホヤホヤの片岡愛之助を襲った隠し子騒動とは? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

新婚ホヤホヤの片岡愛之助を襲った隠し子騒動とは?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

4月14日(木)発売の『週刊文春』が、歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)が元ホステス・A子さんとの間に生まれた男児に対しDNA鑑定を求めたと報道。愛之助は自身のブログで記事を完全否定した。

3月30日(水)に女優・藤原紀香(44)と結婚した愛之助だが、5年前に隠し子が発覚。子どもは男の子で、現在高校2年生だという。同誌でA子さんは「結婚会見の翌日、代理人である弁護士から(愛之助が息子の)DNA関係を求めていると聞かされた」と語り、これまでの愛之助との関係をメディアで初告白。愛之助は息子が幼稚園の年中になるまでA子さんとともに暮らし、ある日突然、家を出てしまったと語っている。

「今まで12年間、息子に対して“元気か?”の一言もメールもない。最近は(息子に)“会いたい?”と聞いても“いや別に”って。DNA鑑定なんて可哀想すぎます」と、今の思いを明かしたA子さん。同誌の発売日に愛之助はブログで「今の時期に突然のことで、しかも事実とかけ離れた記事の内容が出ており、僕自身大変驚いております。この件に関しましては、弁護士を立て以前より話をさせて頂いております」とコメントした。

もし、A子さんの告白が真実であるとすれば、息子は金屏風の前で結婚会見を開いた父にどんな気持ちを抱いたのだろうか。さらなる泥沼騒動に発展しないことを願う。

(文/タカザワ紅緒)
PAGETOP