メディア個別 アンタ柴田「衝撃だった」ファンキー加藤との対面を語る | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

アンタ柴田「衝撃だった」ファンキー加藤との対面を語る
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

歌手・ファンキー加藤(37)が起こしたW不倫騒動のもう一人の当事者、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(40)が6月7日(火)報道陣の前で心境を告白した。

6/10 
 
柴田は’05年に結婚。長男(10)長女(8)に恵まれ2児のパパとなるが、’14年に彼の妻と加藤が関係を持ち、さらに加藤の子を妊娠してしまう。そして柴田と妻は’15年5月に離婚。これだけでも充分驚きだが、加藤と柴田が友人だったということも騒動を拡大する一因となった。

駆けつけた大勢の記者たちに囲まれながら、柴田は「(相手がファンキー加藤と)わかったときはけっこう衝撃でしたけどもね」「(自分・妻・加藤による話し合いの場に)会いに行ったら、加藤ちゃんは知らないということだったらしい」「全然知らない人だったらすごく怒ったのかもわからないですけど、知り合いだったし、どうしたらいいのかなって」と終始落ち着いた表情でコメントした。

過去には女性関係のトラブルで表舞台から突然消え、相方の山崎弘也(40)との確執が噂されるなどトラブル続きの感がある柴田だが、「みなさんに『かわいそうだな』とか、メールとかLINEとかいただきましたけど、やっぱり笑っていただけるような人になっていきたいですね」と、芸人としての矜持を淡々と語る姿が印象的だった。

(文/池野フナ子)
PAGETOP