メディア個別 神田うのが人間不信に・元ベビーシッターの現在は? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

神田うのが人間不信に・元ベビーシッターの現在は?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

タレントの神田うの(41)が6月21日(火)発売の『女性自身』で、約1年半前に彼女の自宅で発生した「ベビーシッター窃盗事件」を振り返り、胸中を語った。一時期は人間不信に陥ったという。

神田うの 芸能ニュース
 
事件が起きたのは’14年11月。当時依頼していたベビーシッター・A被告が、うのの自宅からブランド品や腕時計、宝石類など、総額1320万円相当を窃盗。A被告は’15年5月に実刑判決を受けたものの、その後控訴し、同年10月に執行猶予がついて保釈。現在は家族と共に自宅で暮らしているそうだ。

「娘は彼女に懐いていたのでとてもかわいそうでした。でも、そんな人だと見抜けずに雇った私の責任でもある。事件のことを知らされた時、母は突発性難聴になり、私も一時は『もう誰も信じられない』と思ったこともありました。でも終わったことなので、もう忘れます」と、うのは長きに渡った裁判の間の苦しい胸の内を明かした。

だが、事件当時の彼女は被害者でありながら「ベビーシッターを4人も雇っていたなんて!」と世間からバッシングを受けるハメに。うのは「なぜ嫌われるのかわからなくて悩んでいたこともありました。でも、自分を嫌っているのはメディアを通じて私を見ている人たち。家族や友人に好かれていればそれでいいんです」と述べ、そのことに気づかせてくれたのが夫だったと語った。

(文/タカザワ紅緒)
PAGETOP