メディア個別 感謝をカタチに…世界にひとつのウェディングドレス | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

感謝をカタチに…世界にひとつのウェディングドレス
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

伝えたい想いは山ほどあるのに、なかなか言葉にできない。とくに家族や友だちだと、恥ずかしさが勝ってしまい、照れ隠しで反対のことを言ってしまうなんてこともありますよね。そんなシャイな女性が、父親への感謝の気持ちを伝える動画が話題です。

感謝をカタチに…世界にひとつのウェディングドレス
 

●嫁に行く娘が、父への感謝をカタチに

「LOVE DRESS#愛してるをカタチにしよう」という動画をご存知でしょうか? この動画は、父の日を間近に控えた、2016年6月14日に、YouTubeのパナソニック公式チャンネルで公開されました。

「なんでもないふだんを、宝物にしよう」がテーマの「ふだんプレミアム」という、パナソニックが提案する家電製品。このプロモーションの一環として、動画を公開しています。

結婚式目前の女性と、その父の姿を追ったドキュメントムービー。結婚式の日に、自分なりの方法で父に感謝を伝えられないかと考え、花嫁がたどり着いた答えは?

●世界にたったひとつのウェディングドレス

結婚式といえば、女性たちの永遠の憧れである、ウェディングドレスですよね。そこで花嫁は、世界にたったひとつの、自分にしか作れないウェディングドレスの制作に乗り出しました。そのウェディングドレスに使われるのは、花嫁と父の思い出の洋服たち。医者である父がよく着ていた白衣と、黄色のポロシャツがメインになっています。そのドレスの制作過程を、家族の思い出とともに振り返り、結婚式当日までの映像がおさめられているおよそ3分の動画です。

●再生回数140万回!

公開から10日で、再生回数がおよそ140万回(2016年6月現在)にものぼるこの動画。

日ごろから、伝えたいことがあるのに、なかなか言葉にはできない…多くの人が共感しています。何気なく着ていただけの洋服が、結婚式という特別な一日を飾る。普段の生活がどれほど愛おしく、かけがえのないものなのか、あらためて気づかせてくれる動画になっています。

忙しい毎日を過ごしていくなかで、感謝を伝える機会というのは、あまり多くなく、照れくさいもの。しかし、自分のタイミングでもいいので、感謝をカタチに変えてみませんか? 感謝の気持ちを伝えられて、嫌な気持ちになる人は誰もいませんよ。
(文・明日陽樹/考務店)

PAGETOP