メディア個別 SMAP、木村拓哉1人で空回り?『スマスマ』今年最低視聴率を記録 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

SMAP、木村拓哉1人で空回り?『スマスマ』今年最低視聴率を記録
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

現在発売中の『FRIDAY』が『SMAP×SMAP』の収録現場の様子を報道。11月14日(月)の放送で、今年最低視聴率となる6.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した同番組だが、もはや現場に以前のようなアットホームな雰囲気はないと伝えている。

SMAP、木村拓哉1人で空回り?『スマスマ』今年最低視聴率を記録
 
関係者によれば、以前はスタジオに観客を入れてアットホームな雰囲気で撮影していたが、解散騒動以降、現場にはピリピリした空気が流れており、現在はスタッフ以外は入れない厳戒態勢とのこと。そんな空気が視聴者にも伝わるのか、14日(月)放送の回では今年最低となる低視聴率を記録してしまった。

そんな中、木村拓哉(44)だけはスタジオでも明るく振る舞い、カメラが回る前に「盛り上がっていこーぜ!」と声をかけるが、これに対してメンバーは無反応だという。香取慎吾(39)にいたってはスタジオ入りから収録終わりまで無表情で、解散騒動以降にささやかれる木村との確執を裏付ける形になっているようだ。現場に重苦しい空気が流れるため「ビストロSMAP」のゲストが思うように決まらないという制作側の悩みもあり、最終回となる12月26日(月)も生放送になるか収録になるかはいまだ未定。ゲスト候補にはビートたけし(69)や明石家さんま(61)ら大御所の名前が挙がっている。

さらに同誌は、木村以外はジャニーズ事務所に居場所がなく、来年4人のメンバーが事務所を離れる可能性もあると示唆。中居が個人事務所を立ち上げ、そこに香取、稲垣吾郎(42)、草彅剛(42)、事務所を辞めた元チーフマネージャーが合流する形になりそうだと予測している。

ジャニーズ事務所を離れたタレントで大成するのはごく一部と言われているが、来年以降、ソロとなった彼らはどうなるのか。一発逆転で「やっぱり解散しません!」という奇跡の復活シナリオを望むファンも多いが…。

(文/タカザワ紅緒)
PAGETOP