人気検索ワード

○●夏の冷え対策特集●○ 

レシピ | 夏冷え対策にオススメ!~カラダぽかぽか♪チキンソテープレート~
~○●夏の冷え対策特集●○~

しょうがは血流を促し、カラダをあたためてくれる食材!今回はしょうがを使ったレシピと、しょうがの秘密を4週にわたってご紹介します☆

カラダぽかぽか♪万能ダレで頂くチキンソテープレート

カラダぽかぽか♪万能ダレで頂くチキンソテープレート
 
しょうがだけでなく、同じく冷え予防効果がある白ねぎも使った冷え対策レシピ!たっぷりかけて、カラダを芯から温めましょう!

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 ・・・140g×2枚
  • ・・・少々
  • 黒こしょう ・・・少々
  • 薄力粉 ・・・小さじ2
  • サラダ油 ・・・小さじ1/2
  • (a)白ねぎ(みじん切り) ・・・80g
  • (a)しょうが(みじん切り) ・・・10g
  • (a)レモンのしぼり汁 ・・・小さじ1
  • (a)鶏がらスープの素 ・・・小さじ1
  • (a)ごま油 ・・・大さじ1
  • 雑穀ごはん ・・・200g
  • 水菜(長さ4cm) ・・・30g
  • 人参(せん切り) ・・・10g

下準備

  1. ・鶏もも肉は余分な脂肪・水気を除き、塩・黒こしょうで下味をつける。焼く直前に薄力粉をまぶしておく。

作り方

  1. STEP 1.

    フライパンにサラダ油を熱し、鶏もも肉を皮面から入れ、フライ返しで軽く押さえながら焼く(中火約2~3分)。

  1. STEP 2.

    皮面に焼き色がついたら、弱火にし、フライ返しで時々軽く押さえながら焼く(約10分)。裏返し、さらに焼く(約2~3分)。余分な脂はペーパーで除く。

  1. STEP 3.

    耐熱容器に(a)を入れ、電子レンジで加熱し(500W約2分)、ひと混ぜする(万能ダレ)。

  1. STEP 4.

    STEP2を食べやすい大きさに切り、器に盛り付け、万能ダレをこんもりとかける。雑穀ごはん・水菜・人参を添える。

POINT!

鶏肉だけでなくどんなお肉とも相性ばっちりです!万能ダレをお湯で溶いて、しょうゆをたらすと中華スープにも早変わり!夏休み中の毎日の献立に困ったら・・お助け万能ダレでお悩み解決☆

冷え対策No.1食材★しょうがの秘密!その①

薬味や酢漬け、生・・しょうがの活用法は無限大です。しょうがの歴史は古く、3世紀以前にはすでに中国から日本に渡り、食されていました。漢方などでも利用するアジアはもちろん、ヨーロッパでもスパイスとして一般的に使われます。しかし、なんと生で食べるのは日本独特の食習慣!6~8月が新しょうがの旬の時期なので、ぜひこの時期に旬の味を味わってみてはいかがでしょうか☆

ABC HEALTH LABO

カラダ美活講座(夏編)

店舗情報

※講座は税込価格となっております。

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP