メディア個別 香川照之「力不足でした」21年連れ添った元CA妻と離婚 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

香川照之「力不足でした」21年連れ添った元CA妻と離婚
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

俳優で歌舞伎役者の香川照之(51)が離婚したことが12月14日(水)明らかになった。

香川照之「力不足でした」21年連れ添った元CA妻と離婚
 
スポーツ報知によれば、'95年に結婚した元CAである夫人(46)との2年間にわたる話し合いの末、離婚が成立。21年の夫婦生活に終わりを告げたという。なお、香川の長男・政明(7)は歌舞伎俳優としての道を歩む決意は固いそうだ。

14日夜、香川は報道陣の前で会見を行い離婚を報告。「今回はひとえに私の力不足、私の力足らずでこのような結果になってしまいました。各方面の方にご迷惑またはお騒がせをしてしまったことを深くお詫び申し上げます」と神妙な面持ちでコメント。しかし、離婚の詳細・経緯や子供たちの様子については最後まで答えなかった。

香川は'89年に俳優としてデビューして以来、その迫力あふれる演技力が高く評価され、たくさんのドラマや映画で活躍してきた。'11年には45歳で「九代目市川中車」を襲名し、同じく「五代目市川團子(だんこ)」を襲名した長男とともに歌舞伎界入りを果たした。元夫人は梨園の妻となったが、しきたりや作法がそれぞれに異なる梨園の世界になかなかなじめず、苦労したことが離婚の一因とも言われている。

2年ほど前から女性誌などで別居報道がささやかれていた香川。また、この6年ほどは休みがまったくなかったともいう。俳優として充実した日々と引き換えに、大切な家庭を失ってしまった哀しみは、はかり知れないだろう。

(文/池野フナ子)
PAGETOP