人気検索ワード

子どもが食べやすい!ひき肉の便利おかず 

レシピ | 豆腐が入ってふんわり!柔らか鶏つくね
~子どもが食べやすい!ひき肉の便利おかず~

ひき肉料理は柔らかくて食べやすいので、食卓にのぼる回数も自然と多くなりますが、どうしてもマンネリになりがち。そんな悩みを解消してくれるメニューをご紹介します。

長いもと豆腐の鶏つくね

長いもと豆腐の鶏つくね
 
豆腐を入れた鶏つくねなので、硬くなりません。ところどころに長いもがゴロッと入っているので、食感を楽しみながら食べられます。

材料(4人分)

  • 長いも ・・・10㎝(正味150g)
  • (a)鶏ひき肉 ・・・400g
  • (a)絹ごし豆腐 ・・・1/4丁
  • (a)ねぎ(みじん切り) ・・・1本分
  • (a)しょうが(すりおろす) ・・・1かけ分
  • (a)酒・しょうゆ ・・・各大さじ1
  • (a)塩 ・・・小さじ1
  • (a)溶き卵 ・・・1個分
  • (a)片栗粉 ・・・大さじ3
  • サラダ油 ・・・大さじ2

作り方

  1. STEP 1.

    長いもは皮をむいてざく切りにし、ポリ袋に入れてめん棒などでたたいて一口大にする。

  1. STEP 2.

    ボールに(a)を入れて粘りが出るまでよく混ぜる。STEP1を加え、スプーンで混ぜ合わせる。

  1. STEP 3.

    フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、STEP2をスプーンで6個分丸く落とす。ふたをして蒸し焼きにし、途中で裏返して両面を香ばしく焼く。真ん中を触ってみて弾力があればOK。残りも同様に焼く。器に盛り、好みでゆずこしょう、かぼすを添える。

MEMO

絹ごし豆腐を入れた鶏つくねは、箸で小さく切りやすく、口の中に入れても噛みやすいので、小さな子どもにもぴったり。

プロフィール

■ 協力一覧

料理・スタイリング/内田真美 撮影/有賀 傑 構成・文/川端浩湖

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP