メディア個別 高橋一生・壮絶告白! 3人の父親の存在&亡き母親との確執とは? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

高橋一生・壮絶告白! 3人の父親の存在&亡き母親との確執とは?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

1月20日(金)放送の『A-Studio』に俳優・高橋一生(36)がゲストとして出演。父親が3人いる複雑な家庭事情や、一昨年に他界した母親との思い出を赤裸々に語った。

高橋一生・壮絶告白! 3人の父親の存在&亡き母親との確執とは?
 
番組MCの笑福亭鶴瓶(65)から「うちの嫁がめっちゃ好きで」と紹介され、照れ笑いを浮かべた高橋。´90年に子役としてデビューし、これまでに『Woman』『軍師官兵衛』『民王』『シン・ゴジラ』など数多くの映画やドラマに出演。現在放送中のドラマ『カルテット』にも家森諭高役で出演するなど、昨年大ブレイクした星野源(35)に続く注目株男子として女性から熱い視線を集めている。

トークでは親友で先輩の長谷川博己(39)との交流や、犬の鼻から口移しで空気を入れておとなしくさせる話、V6・岡田准一(36)と一緒に山登りをする間柄であることなどを披露。また、ロックバンド「never young beach」のボーカル・安部勇麿(26)が実の弟であることも明かされた。

さらに、5人兄弟の長男である高橋は自分、次男と三男、四男と五男でそれぞれ父親が異なることを告白。また、´15年にがんで他界した母親とは仲の悪い時期が長く、それまで10年ほど会っていなかったそう。病気であることを知り、時間を置いてようやく対面を果たした高橋は、やせ細った母から謝られると「もう大丈夫、弟はなんとかするから、ゆっくり休んでくれ」と声をかけ、その後、彼女の最期を看取ったという。

甘いマスクの持ち主でありながら、どこか陰のある憂いを帯びた表情が魅力的な高橋。そんな彼の人を惹きつける独特な存在感は、これまでのけっして平坦ではない人生経験から醸し出されているのかもしれない。

(文/池野フナ子)
PAGETOP