メディア個別 遂に販売開始!2月からセブンでもホットカフェラテが飲めるぞ! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

遂に販売開始!2月からセブンでもホットカフェラテが飲めるぞ!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

コンビニ各社がホットカフェラテを提供するなか、意外なことにセブン‐イレブン(以下、セブン)はホットカフェラテを販売していないのです。「セブンでホットカフェラテを買おうとしたら売っていなくてビックリ!」という経験がある人もいるのでは?

しかし、今後はそういったこともなくなりそう。というのも、2月から全国のセブンで続々とホットカフェラテが飲める店舗が出てくるのだとか。一体どうして? そして、ほかのコンビニはなぜホットカフェラテが提供できるのでしょう…。

遂に販売開始!2月からセブンでもホットカフェラテが飲めるぞ!
 

セブンはマシン刷新によりホットカフェラテも提供可能に!

新たなコーヒーマシンを導入するセブン。もっとも大きく変わったのは、セブンカフェ初となる「ホットカフェラテ」を販売することができるようになったことではないでしょうか。今までは、凍ったミルクの粒を、コーヒーで溶かすことでカフェラテを再現していたため、アイスカフェラテしか販売していなかったのです。
今回の新型コーヒーマシンは、ミルクを供給するユニットがついており、ミルクの加温やスチーム機能を搭載。それにより、カフェラテ専用ミルクと香り高くコク深いコーヒーがマッチしたホットカフェラテ、アイスカフェラテを作れるようになりました。
価格は税込でホットカフェラテ レギュラー150円、ラージ200円。アイスカフェラテ レギュラー180円、ラージ250円。ちなみに、ほかのコンビニがどうなっているかというと…

ローソンの「MACHI café」のカフェラテは?

ローソンはすでに、ミルク用のユニットを併設するコーヒーマシンを採用。マシンからミルクが抽出される仕組みになっていて、ミルク感たっぷりのまろやかなカフェラテを提供してくれます。また、ミルクに合うコーヒー豆を厳選しているため、コーヒーのコクもしっかりしている本格派。
価格は税込でカフェラテM150円、L180円。アイスカフェラテはワンサイズのみで税込150円。

ファミリーマート「ファミマカフェ」もミルクがマシンから出てくる

ファミリーマートのコーヒーマシンも、最初にミルクがマシンから出てくる仕組み。生乳100%、こだわりのミルクをエスプレッソコーヒーに加えたカフェラテは、ミルクとコーヒーのバランスがバッチリ。
価格は税込でカフェラテ150円、アイスカフェラテ180円。それぞれMサイズのみの販売になっています。

セブン以外のコンビニ各社は、すでにマシンからミルクが出る方式を採用していた模様。セブンは、2月から導入される新コーヒーマシンにより、独自の凍ったミルクを溶かして作るアイスカフェラテから、他社と同じ形式にシフトチェンジ。もちろん今までのアイスカフェラテとは、違った味になると予想されます。新発売となるホットカフェラテはもちろん、アイスカフェラテの味にも注目。

セブンでは2017年度は、セブンカフェシリーズで初の年間10億杯販売を見込んでいるのだとか。日本の総人口1億2697万6千人(総務省統計局 平成28年8月1日時点)から考えても、今回の新コーヒーマシン導入は、かなり壮大なプロジェクトなのでしょう。新たなセブンカフェのカフェラテに期待大です!
(文・山本健太郎/考務店)
PAGETOP