人気検索ワード

工藤静香・料理で夫・キムタクのプライベートをさらしインスタ炎上!?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

現在発売中の『週刊文春』が、1月7日(土)に期間限定でInstagramをスタートした歌手・工藤静香(46)が、厳しい批判にさらされていると報道。これを受けた工藤は1月26日(木)、オフィシャルファンサイトのメールマガジンで反論している。

工藤静香・料理で夫・キムタクのプライベートをさらしインスタ炎上!?
 
工藤が公開したインスタは誰でも承認されるようになっており、現在のフォロワーは8万1000人超え(※27日時点)。工藤の夫はいうまでもなく昨年解散した元SMAPの木村拓哉(44)だが、インスタで垣間見える私生活がネット上で大きな波紋を呼んでいる。

そもそも、木村が所属するジャニーズ事務所はファン思いであることで知られ、妻とはいえSNSで私生活をさらすのはタブーなはず。だが、メリー喜多川副社長(90)と親密な関係にある工藤は特別扱いなのか、それともSMAP解散後の夫を盛り立てるための施策なのか、今回に限っては事務所も工藤のインスタを野放しにしている様子なのだ。

気になる内容はといえば、特製の焼肉だれのレシピを始め、シーザーサラダ、スペアリブのハワイアン仕立てなど、ほとんどが木村家の料理にまつわるものばかり。だが、料理上手を公言してきた工藤にしては、そのレシピはいささか庶民的であり、盛り付けのセンスも今ひとつ、といったところ。

また1月20日(金)の投稿では、「賞味期限をちょっと過ぎた卵が1つ冷蔵庫にある時ありませんか? そんな時はおやつにしてしまいましょう!」というコメントとともに、オーガニックスコーンの写真をUP。これに対し「キムタクに賞味期限切れの卵を食べさせるな!」というファンからの声が寄せられ、早くもインスタが大炎上しているという。

しかし、この報道を受けた工藤は、『文春』発売日の朝、メルマガで「インスタ炎上なんかしていない」と反論。同日、自身のインスタでも「人を中傷する様なコメントや悪口なんてありません。皆さんモラル、マナーがある素敵な方ばかりです。先ず料理教室みたいなインスタで炎上?なんてする暇あったら、みんな夕食を考えます」とコメントした。

庶民的な料理を通じて夫のプライベートを無防備にさらけ出す彼女の行動に、木村のファンが戸惑いを覚えるのも無理はない。しかし、裏を返せば、それこそが木村が国民的スターとして注目されていることの証だといえるかもしれない。

(文/タカザワ紅緒)
本記事で使用している画像は以下ウェブサイトのスクリーンショットです はい。工藤静香です。
話題の芸能ニュースBest3
ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP