『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?
2017.01.30

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?
~LIMIA~

2017年が始まった!と思ったら、もうすぐ2月。暦の上では春とは言え、まだまだ寒い時期が続きますよね。。寒がりすぎる私は、せめて気分だけでも南国にいるような、あったかい気分になりたいなーなんて妄想してみたり☆でもせっかくだから、実際に行ってみませんか♪星野リゾートが1/20にオープンした『星のやバリ』。バリの豊かな自然をたっぷりと感じられるヴィラ♡少しだけご紹介します!

疲れた身体を癒しませんか♡「星のや」が海外に初進出!

日々、仕事や家事、育児に奮闘していると、たまには「あー休みたいなー」って考えるときってありませんか?
私はとってもよくあります。笑
家で休んでいたとしても、気がついたらあれこれやらなきゃと身体が動いてしまう。
日常生活から離れて、ゆっくりのんびりできるときってないんですよね。
そんな方にオススメしたいのが、ごほうび旅行。
毎日がんばっているんだもの、たまには贅沢に休んで、日常から離れてもいいじゃないですか♡

今回、圧倒的な非日常感のある滞在を提供する星野リゾートが、『星のや』の海外1軒目の施設として『星のやバリ』がオープンするという情報を聞きつけ、発表会に出席させていただきました!
まずは、この記事を見て、プチ現実逃避してみてくださいね♪

VR体験で『星のやバリ』に行った気分♪

発表会が行われたのは星野リゾートの東京オフィス。
扉が開き、一歩足を踏み入れると南国を感じる香りが、、♡
スタッフの方はバリの民族衣装をまとっていて、もはやバリにいる気分。
会場には、『星のやバリ』の模型がディスプレイされていて、ワクワク感が高まります!


『星のやバリ』の構想時から4年の時を経て、公開された模型!

と、そこで「『星のやバリ』をVR体験してみませんか?」と声をかけていただくことに。
もちろん私たちは「やります!」と即答。笑
私は初めてのVR体験。期待が高まります、、!

ゴーグル型のディスプレイをつけて準備完了!
この映像、みなさんにも見せたかったー!!
『星のやバリ』の施設内を360度見渡すことができて、本当に自分がそこにいるんじゃないかと錯覚しそう。。
危うく現実に戻ってこれないところでした。笑

僕もやってみたいと編集長。
現実逃避している様子を隠し撮りしました。笑
『星のやバリ』にももちろん感動したけれど、近年の映像技術の進歩にただただびっくり!

「現代を休む日」を提供する。『星のやバリ』はどんなところ?


『星のやバリ』オリジナルアクティビティーで行ける「テガララン・ライステラス」

発表会では、星野リゾート代表の星野佳路さんから、『星のやバリ』開業にあたってのお話をしていただきました。


星野リゾート代表の星野 佳路さん。

『星のやバリ』は、バリ文化・芸術の中心地であるインドネシア ウブドの東側にあります。
平らな土地が急激に深く谷底の渓流へと切れ込むバリらしい地形を見ることができます。
ウブドの豊かな自然に囲まれて、『星のやバリ』が誕生しました。
星野リゾートとして100年を超える年月を経て、『星のや』ブランドは海外に初進出することになりました。

バリの自然を感じながら、穏やかな時間を過ごせる『星のやバリ』をご紹介♡

いよいよ『星のやバリ』のお披露目です!
“聖なる川に向かう運河の集落”をコンセプトにした、こちらの施設。
エントランスからバリらしさが広がっています。

荘厳な門が開くと、バリの自然を感じられるレセプションがあります。
この空間だけでも、もうリラックスできちゃいそう。。♡
ここで、チェックインします。

チェックインを済ませたら、客室(ヴィラ)へ♡
と思ったら、ヴィラを囲むように流れるエメラルドグリーンの運河プールが!!
なんと、すべてのヴィラからいつでも入ることができるんだとか♪
熱帯のバリでは、1日に何度も水浴びをして快適さを保つ習慣があるそう。
暖かい国ならではの過ごし方ですよね。

さてさて、運河プールに囲まれたヴィラをご紹介します♡
『星のやバリ』では、3タイプの独立型ヴィラがあるんです。
どのタイプのお部屋にするか、迷っちゃいますよ♪

1つ目は「ヴィラ・ブラン」。
ブランは“月”を意味していて、まさに美しい月を眺めながらうとうととしたくなる客室です。
運河プールの水辺にはプールサイドリビングが設えてあり、南国の風を感じながら水辺でくつろぐこともできちゃいます♪
そして、とっても素敵なのが寝室!

バリの芸術家が壁面に、ひとつひとつカーヴィング(彫刻)を施しているんです!
その美しさはため息もの、、♡
自然の声を聞きながら、心穏やかに眠れそうですよね。

2つ目のお部屋は「ヴィラ・ソカ」。
ソカは“山丹花”を意味していて、その名の通り、草花に囲まれた庭を眺めながらくつろげる空間に。
メゾネットタイプで、2階にやさしい光が差し込む書斎を備えた寝室、1階に室内のリビングとプールサイドリビングがあります。

3つ目は「ヴィラ・ジャラク」。
バリ島固有種の美しい鳥“カンムリシロムク”を意味するこちらのヴィラ。
熱帯雨林の渓谷に面しているからこそ、川のせせらぎと鳥のさえずりを耳にしながら、穏やかに過ごせる空間なんです。
段差が少なくフラットな造りにしているので、子ども連れでも過ごしやすいお部屋ですよ。

ちょっとお茶をしたいなーっと思ったら、「カフェ・ガゼボ」がおすすめ♡
まるでジャングルの一部のように造られていて、バリの渓谷を眺めながらリフレッシュできます。
インドネシアの1日、パギ(朝)、シアン(昼)、ソレ(夕方)、マラム(夜)の4つの時間に合わせて、アルコールやスムージーなどの飲みものや軽食を楽しめるんですよ♪
南国らしい、色とりどりのメニュー。
見ているだけでうきうきしちゃいませんか?

ホテルに宿泊したら楽しみなのは、やっぱりごはん♡
『星のやバリ』では、もちろん料理もこだわっているんです。
例えば夕食。
「コンテンポラリーバリニーズ」という、10皿におよぶコースの中で多種多彩なフレーバーをストーリーで繋いでいく、新しいバリ料理を味わうことができます。
豊富な海の幸や山の恵み、棚田で育てられたお米などを、オリジナルの器と演出でいただくことができるんですよ♪

女性にうれしい、スパもありますよ♡
やさしくてエキゾチックな花の香りに包まれながら、心もお肌もふっくらと潤いちゃいますね♪

『星のやバリ』では、豊かな自然を感じながら、朝と夕方にヨガができる時間もあるんですよ。
朝は身体を目覚めさせる朝日のヨガ、夕方は1日の疲れを癒す夕陽のヨガ。
無料で参加できて、身体を動かせるのもいいですよね☆

星のやブランド海外1軒目にふさわしい『星のやバリ』。
バリ・ウブドの文化や伝統、自然と調和しながら誕生した『星のやバリ』には、魅力が盛りだくさん☆
ご紹介したいところは、まだまだたくさーんあるんですが、この続きはぜひ『星のやバリ』に行ってからってことで♡(言霊言霊。。)

みなさんも、日々の疲れを癒すごほうび旅行として『星のやバリ』へ行ってみてはいかがですか♡


おみやげに、バリを感じるとってもいい香りのソープをいただきました♡大切に使います!

◇・・◇・・◇・・◇・・◇・・◇
筆者profile

名前:anmitsu [あんみつ]
愛知県出身、都内在住のLIMIA公式ライター。
1985年生まれの乙女座、A型、左利き。
電車とスキニーパンツをこよなく愛する5歳の息子といるおかげで、
気がついたら鉄子の仲間入り。(1番好きな電車はラピート♡)
好物はあまいものと辛いもの。

どうぞよろしくお願いします♡

オススメ記事

配信元

LIMIA

LIMIA

LIMIA (リミア)は、DIY・ハンドメイド・インテリア・グルメ・リフォームなど、暮らし情報が毎日集まる住まいプラットフォームです。誰でも暮らしのアイデアを投稿することができ、100均のお買い得情報からレシピまで、住まいのアイデアが満載です。

関連キーワード

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナをフォローしよう!