人気検索ワード

じぃじ、ばぁばが来たときのお助けごはん 

レシピ | 少ない牛肉でも豪華に見えるちらし寿司
~じぃじ、ばぁばが来たときのお助けごはん~

子どもも大人も喜んで食べてくれるお寿司。本格的なちらし寿司を作るのは大変ですが、甘辛く煮た牛肉をのせれば、手間はかからないのに豪華に見えます。あとは汁ものをつければOK!

牛肉のちらし寿司

牛肉のちらし寿司
 

材料(4人分)

  • ・・・2合
  • (a)酢 ・・・大さじ3
  • (a)砂糖・塩 ・・・各小さじ1
  • 紫玉ねぎ ・・・1/3個
  • 春菊(葉を摘む) ・・・30g
  • スライスアーモンド ・・・15g
  • サラダ油 ・・・大さじ1
  • 牛切り落とし肉 ・・・200g
  • (b)酒・みりん・しょうゆ ・・・各大さじ1

作り方

  1. STEP 1.

    米は少し固めに水加減して炊く。炊き上がったら混ぜ合わせた(a)を回しかけ、さっくりと混ぜ合わせて酢飯を作る。紫玉ねぎは薄切りに、春菊は食べやすい大きさに手でちぎり、さっと合わせる。

  1. STEP 2.

    フライパンでアーモンドを空炒りし、取り出す。フライパンにサラダ油を強火で熱し、牛肉を炒める。肉の色が変わったら(b)を加えて混ぜ合わせる。

  1. STEP 3.

    器に酢飯、紫玉ねぎと春菊、牛肉、アーモンドの順に盛る。

MEMO

スライスアーモンドがなければ白いりごまで代用して。大皿に盛りつけて取り分けるスタイルにしてもOK。

プロフィール

■ 協力一覧

料理・スタイリング/渡部和泉 撮影/長塚奈央 構成・文/川端浩湖

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP