人気検索ワード

オススメ豆乳レシピ 

レシピ|かぼちゃの甘さで心もほっこり!~かぼちゃと豆腐の豆乳ポタージュ~
~○●キレイの秘訣☆おすすめ豆乳レシピ●○~

豆乳はキレイの味方!毎日の食事に上手に豆乳をプラスして、カラダの内側からキレイになりましょう☆

かぼちゃと豆腐の豆乳ポタージュ

かぼちゃと豆腐の豆乳ポタージュ
 
豆腐と豆乳のダブル使いでイソフラボンがたっぷり摂れる女性に嬉しい1品です♪

材料(2人分)

  • かぼちゃ(幅3mm薄切り) ・・・正味80g
  • 玉ねぎ(薄切り) ・・・25g
  • オリーブオイル ・・・小さじ1
  • ・・・140cc
  • コンソメ(顆粒) ・・・小さじ1/2
  • 木綿豆腐(1cm角) ・・・50g
  • 調製豆乳 ・・・100cc
  • ・・・小さじ1/8
  • 白こしょう ・・・少々
  • 黒こしょう ・・・適量

作り方

  1. STEP 1.

    鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを加えしんなりするまで炒める。

  1. STEP 2.

    かぼちゃを加え炒め、表面が透き通ったら水・コンソメを加え煮込む。

  1. STEP 3.

    かぼちゃが柔らかくなったら木綿豆腐を加え煮(約1分)、粗熱を取る。

  1. STEP 4.

    ミキサーにSTEP3を入れ、滑らかになるまでまわす。

  1. STEP 5.

    鍋に戻し入れ、豆乳を加えあたため、塩・白こしょうで味をととのえる。

  1. STEP 6.

    器に盛り付け、黒こしょうを飾る。

POINT!

大豆製品の持つ甘さと、かぼちゃの甘さが合わさった心がほっこりする優しいポタージュ。大豆製品に含まれるイソフラボンに加え、冷え性改善効果や、抗酸化作用による美肌効果が期待できるビタミンEが一緒に摂れるので、栄養もたっぷりです♪

かぼちゃ活用法!

抗酸化作用が強く、アンチエイジングには欠かせないフィトケミカルを持つかぼちゃ。フィトケミカルは皮に多く存在すると言われているため皮ごと調理するのがオススメです!サラダや煮物はもちろん、洋菓子や和菓子など幅広く使える食材です。特にかぼちゃに含まれるビタミンA・ビタミンEは脂溶性のビタミンで、油との相性が良いため、フライにしたり、ソテーにしたり、油と一緒に摂取するのがよいでしょう☆

店舗情報

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP