メディア個別 【衝撃】泰葉「私の障がいは虐待が原因」元夫・春風亭小朝を告発! | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

【衝撃】泰葉「私の障がいは虐待が原因」元夫・春風亭小朝を告発!
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

4月24日(月)歌手でタレントの泰葉(56)がブログを更新。元夫である落語家・春風亭小朝(62)を暴行・いじめ・異常性行為などを網羅した虐待で告発すると表明した。泰葉は「私の双極性障がいの原因はこの虐待によるものでした」と語っている。

【衝撃】泰葉「私の障がいは虐待が原因」元夫・春風亭小朝を告発!
 
泰葉は落語界の名門・林家一門の初代林家三平の次女として生まれ、小朝と´88年に結婚。芸能界を引退し、裏方として夫を支えていたが´07年に離婚。その際に彼女が言った「金髪豚野郎」は流行語にもなり、世間を騒がせた。そして彼女は昨年、自らが双極性障がいによるうつ病だったことを告白した。

泰葉は24日以降、立て続けにブログを更新し、寒い冬の日に髪の毛を引きずり回され水風呂に投げ込まれたことや、小朝の座長公演の際に毎朝数十人分の昼食を作らされ、料理の入った重い寸胴鍋を4階まで階段で運ばされたこと、布団でぐるぐる巻きにされ二階から突き落とされたことを暴露。さらになんと´01年に自殺した落語家・4代目桂三木助の死に小朝のイジメが関係しているとまで告発した。なお、彼女の告発に対して小朝は4月25日(火)現在も沈黙を守っている。

なぜ今このタイミングで告発したのか、果たしてどこに着地しようとしているのか、本当の理由や狙いは彼女にしかわからないが、20年もの長きにわたって理不尽に押さえつけられてきたストレスが爆発したことは間違いない。小朝の対応も含め、彼女の発言からしばらくは目が離せない。

(文/池野フナ子)
PAGETOP