メディア個別 【先輩ママの収納術】100均マスキングテープでラベリング! | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

【先輩ママの収納術】100均マスキングテープでラベリング! 

【先輩ママの収納術】100均マスキングテープでラベリング!
~ベビーカレンダー~

わが家は子ども4人がいる6人家族。洋服ダンスやおもちゃ箱といったような専用のケースを買わず、シンプルな無印のケースをたくさん用意し、衣類やおもちゃ・日用品を収納しています。

 

 

わが家は子ども4人がいる6人家族。洋服ダンスやおもちゃ箱といったような専用のケースを買わず、シンプルな無印のケースをたくさん用意し、衣類やおもちゃ・日用品を収納しています。

 

ケースのサイズは多少違うものの素材は一緒なので、どこになにがあるのか、ときどきわからなくなることも。そこで、ある100均グッズを使ってラベリングすることにしたんです。

 

100均グッズでラベリング!

 

ラベリングをする以前は、みんなで使ったり、気分転換に模様替えをしたりすると、どこに何が入っているのか、自分も家族も忘れ、あちこち探しまわることに……。そのため、ラベル代わりに100均のマスキングテープと文字スタンプを使って、ひと目でどこに何が入っているかわかるようにしました。

 

収納スペースをよりシンプルにスッキリ見せたいなら、手書きよりも100均の文字スタンプがおすすめ!100均のスタンプインクは布と紙、両方に使えるので重宝しますよ。

 

来客にも分かりやすい!

 

親しい友人や母などが遊びに来たときにも、口で説明するよりもラベルを見てもらったほうがわかりやすく重宝しています。入っている場所を説明するとき、「左から何番目の上から何番目……」とは、とっさには伝えられないうえに、聞くほうもわかりづらいですよね。

 

また、スタンプは、子どもも使う場所は読めるようにひらがなスタンプ、大人用や自分専用の場所はアルファベットのスタンプにしています。アルファベットだと、ちょっとおしゃれに見えるので気に入っています。

 

整理整頓には欠かせない!

 

ラベルを貼っていないと、自分自身もどこにあったものか、どんな分類をしていたか忘れてしまうことが多々あったので、整理整頓に役立っています。とくに、朝の忙しい時間などには、探す時間ももったいない!必要なものはすぐに見つけられると便利ですよね。

 

また、収納するものの分類にも試行錯誤しています。たとえば「かぎ」というラベルのある場所には、家のカギとマスクを入れています。外出時にはよくマスクをするので、戸締りのときに使うカギと一緒に入れているんです。シーン別に必要なものを一緒に収納しておくと便利です。

 

 

いろいろなメーカーからマスキングテープが発売されていますが、100均なら張り替えも気軽にできるので気に入っています。整理整頓にお困りの方は、ぜひラベリングしてみてくださいね。(TEXT:ママライター武山あゆみ)

 

配信元

PAGETOP