メディア個別 最愛の妹【小林麻央】のブログを存続! 姉・麻耶が胸中を明かす | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

最愛の妹【小林麻央】のブログを存続! 姉・麻耶が胸中を明かす
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

6月22日(木)に亡くなった小林麻央さん(享年34)の姉でタレントの小林麻耶(37)が26日(月)自身のブログを更新。今後も、妹・麻央のブログを存続させる旨を明らかにした。

麻耶は麻央さんが亡くなった翌日となる23日(金)にラジオ番組「LOVE in Action」の収録に参加。現場では気丈に振る舞い、番組では、輸血によって麻央の闘病が支えられたことへの感謝の気持ちを伝えたという。

その3日後となる26日(月)には「ありがとうございます。」と題したブログをエントリー。たくさん寄せられた励ましの声に対し感謝の意を伝え、「6月22日最愛の妹が旅立ちました。生まれた時から可愛くて可愛くて、どうしてこんなに妹が好きなんだろうと自分でも不思議に思ってしまうくらい心の底から大好きでした。世界一愛しい存在です」とコメント。

そして「いつも優しくて、穏やかで、あたたかくて、自分のことより人を気遣う妹。私の絶対的な味方で、一番の理解者。そんな存在がこの世からいなくなってしまった寂しさ、悲しさは計り知れません。正直、この現実を私は受け止めることができずにいます。一緒に、生きていきたかった」と綴り、最愛の妹を亡くした胸中を明かした。

さらに麻耶は「妹が当たり前のことなど何ひとつない日常の有り難さを教えてくれた」「ブログの写真を楽しそうに撮る妹の姿が私は好きでした。これまで妹を応援してくだった皆様、妹が力強く前向きに生きた証のブログ、これからも時々訪れていただけたら幸いです」と、今後も麻央のブログを存続させていく旨を伝えた。

29日(木)朝のブログでは「妹はどこか遠くの病院に入院していて、今は会えない…そんな感覚になっています。私のことが心配で、そばにいてくれているのかな。ありがとう」と記した麻耶。だれもが知る仲良し姉妹だっただけに、その傷の深さははかり知ることができないが、彼女がまた元気な笑顔を見せてくれるのを待っている人は多い。

(文/タカザワ紅緒)
PAGETOP