人気検索ワード

注目の保存食「塩豚」の使いこなし術 

レシピ|調味料いらずの絶品クリーム煮
~注目の保存食「塩豚」の使いこなし術~

中華で人気のクリーム煮。あの味を出すのは大変そうですが、塩豚を使えばなんと余分な調味料を使わずに作ることができます。野菜たっぷりで定番にしたくなる味です。

塩豚と白菜のクリーム煮

塩豚と白菜のクリーム煮
 

材料(2人分)

  • 塩豚(下記参照) ・・・200g
  • 白菜 ・・・2~3枚分
  • にんじん ・・・1/4本
  • えのきだけ ・・・1/4パック
  • 干ししいたけ(スライス) ・・・1枚分
  • 牛乳 ・・・200ml
  • 片栗粉 ・・・大さじ1/2
  • 塩、こしょう ・・・各適量

作り方

  1. STEP 1.

    塩豚は作っておく(作り方は下記参照)。豚肉は厚さ7~8mmに切る。白菜は幅2~3cmのざく切りに、にんじんは皮をむいて縦半分に切ってから斜め薄切りにする。えのきは根元を切り、長さを半分に切る。

    塩豚の作り方
     
  1. STEP 2.

    鍋に白菜、にんじん、えのき、干ししいたけ、水1カップを入れ、塩豚をのせてから中火にかける。煮立ったらふたをし、弱火にして10分煮る。

  1. STEP 3.

    小さめの器に牛乳と片栗粉を入れて混ぜ合わせ、STEP2の鍋に加える。ときどき混ぜながらとろみがつくまで煮る。塩、こしょうで味をととのえ、器に盛る。

塩豚の作り方

<材料>
豚肩ロース肉(またはバラ肉) 400g
塩 16g(約大さじ1)
<作り方>
豚肉の水けをペーパータオルで拭き、塩をまんべんなくまぶす。ペーパータオルで包み、さらにラップに包んで冷蔵庫で1日置く。肉を包んでいるペーパーは、肉の水分を吸ったら新しいものに変える。約10日間保存できる。
※カットして作る場合は、豚肉の水けをペーパータオルで拭き、厚さ1cmに切って塩をまんべんなくまぶす。密閉容器にすき間なくつめ、ペーパータオルをのせてふたをし、冷蔵庫で1日置く。約1週間保存できる。

プロフィール

著書

■協力一覧

料理・スタイリング/ダンノマリコ 撮影/寺岡みゆき 構成・文/川端浩湖

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP