人気検索ワード

ママのプチ副業どのくらい稼げるの? 

アフィリエイトって本当に稼げるの?
~ママのプチ副業、いくらくらい稼げるの?~

インターネットを活用したお小遣い稼ぎの手段として、一度は耳にしたことのある「アフィリエイト」。アフィリエイトとは自分のサイトやブログで広告主の商品などを紹介し、それを閲覧したユーザーが広告をクリックしたり、実際にその商品を購入したりすれば報酬(広告収入)を得られる…というもの。でも、「少しハードルが高いかも?」と感じているママは少なくはないはず。

「アフィリエイトは初期費用もかからず、自宅のパソコン1台でリスクなくできる副業だと思いますよ」

そう話すのは、専業主婦から主婦アフィリエイターになったという『普通の主婦がネットで4900万円稼ぐ方法』(さくら舎)の著者・山口朋子さん。

「報酬の多い少ないはありますが、正しい方法でやれば必ず成果が出るのがアフィリエイトです。私自身もアフィリエイトを始めたのは娘が幼稚園に入る頃でしたが、空いている時間を使って楽しく作業をして、パート代以上の金額を毎月得ていました」(山口さん 以下同)
アフィリエイトって本当に稼げるの?
 

アフィリエイトを続けるコツ

アフィリエイトを始めるには、ネット環境はもちろん自分のブログやサイトが必要だ。この時、無料ブログを活用すると登録が簡単。とはいえ、ブログを毎日更新するのは、発信欲が強くてもズボラな人には少々荷が重いかも…? 

「私自身もぜんぜんマメな性格ではありませんが、楽しいことなら続けることができます。なので、まずは興味がある分野や、書くのが楽しくなる好きな商品・サービスを見つけることが大切です。性格的には、普段から自分がいいと思ったものをどんどん人にクチコミする女性が、アフィリエイター向きだと思います」

一番気になるのは、一日どれぐらいの時間を割いて月にどれぐらい稼げるのか。アフィリエイトは、時給制のパートのように働いた時間に応じて報酬が得られるわけではない。個人差がありそうだが、実際はどうなのだろう?

「主婦の方は家事や子育てに忙しいので、日常のコマ切れ時間を効率よく使って作業をするのがオススメ。報酬額は、月に10万円を目指すといいと思います。ご主人の扶養控除の範囲で活動する主婦の方も多いので、月10万円程度なら、税金もほぼかからず、家計を潤せる最適な収入といえるでしょう。とはいえ、アフィリエイトは最初の成果が出るまでに時間がかかることが多いもの。その間も諦めず、コツコツと続ける根気がとても大切です。孤独な作業なので、情報交換できる仲間を見つけると、楽しく作業できて長続きしやすいですよ」

すき間時間の有効活用に、ママ友を誘って一緒に始めてみる?
(遠藤麻衣+ノオト)

お話を聞いたのはこの人

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP