Ranking

  1. 1
    加齢だけじゃない?白髪が生えるワケ
    「髪は女の命」といわれるように、髪の毛は女性の美しさを左右する大切な要素。でも、子育てや仕事、家事など、...
    ヘア
  2. 2
    冬こそ体臭に注意!体とブーツ臭の原因と対策…
    汗をかきやすい夏はバッチリ体臭ケアをしていても、「冬はあまり汗をかかないから大丈夫」と、ケアを怠りがちな...
    ライフスタイル
  3. 3
    髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」の注意…
    髪の毛を寄付して、病気で髪を失ってしまった子どもたちの医療用ウィッグにしてもらう活動「ヘアドネーション」...
    ヘア
  4. 4
    白髪はカラーやパーマが落ちやすい?
    白髪が増えてきてから、白髪染めやカラーリングが染まりにくくて、パーマもかかりにくい気がする。女性の頭髪治...
    ヘア
  5. 5
    ドラッグストアで買える!ほくろ除去に役立つ…
    目立つ部分にできてしまって気になるホクロ、いつの間にかあちこちに増えてしまったホクロ。何とかしたいと思っ...
    スキンケア
  6. 6
    ハンドクリームは正しく塗らないと逆効果!?…
    寒い日が続き、空気も乾燥して、手荒れ対策にハンドクリームを使っているママも多いのでは?でも実は、ただ塗る...
    スキンケア
  7. 7
    白髪にまつわる迷信のウソ・ホント
    白髪は、髪の毛を黒くするメラノサイトの働きが弱まることで生えるとされている。でも、その原因についてはまだ...
    ヘア
  8. 8
    髪の毛で社会貢献できる「ヘアドネーション」…
    女優の柴咲コウがバッサリ髪をショートにし、その理由をインスタグラムに投稿したことなどから注目されている「...
    ヘア
  9. 9
    【医師に聞いた】白髪の薬がない理由と今後の…
    養毛剤や育毛剤など、髪の毛の悩みを解消する商品はいろいろあるのに、白髪を治すとされる薬は見当たらない。白...
    ヘア
  10. 10
    大人も子どももOK! ヘアドネーションで髪…
    病気で髪を失ってしまった子どもたちの医療用ウィッグのために、自分の髪を寄付する活動「ヘアドネーション」。
    ヘア
  1. 1
    離婚しがち夫婦に見られる妻の口グセ
    他人に対しては普通にできる気遣いが、夫婦間ではできなくなってしまうことが多々あるもの。離婚に陥りやすい夫...
    離婚
  2. 2
    妻が嫌い、夫が嫌い!離婚しがち夫婦の悪循環…
    ネット上、あるいは友人とのおしゃべりにおいて、「ダンナが嫌い」と不満をもらす奥さんたちは多いもの。
  3. 3
    今貯金できていても老後貧乏になりうる!FP…
    貧困世帯の増加が社会問題化していますが、それは高齢者も同じ。年金をはじめとする毎月の家計収入が生活費を下...
    節約
  4. 4
    【夫には絶対秘密】妻の隠し事トップ10! …
    どんなに心の通い合った夫婦でも、お互い隠し事のひとつくらいはあってもおかしくない。それが、へそくり程度の...
  5. 5
    高校生に増えている?性感染症・侵入経路は意…
    中学生では数少ないものの、高校生になり、性交渉経験が増えるにつれ、その心配も多くなる性感染症。クラミジア...
    子ども
  6. 6
    発達障害の特徴は?夫の言動に疑問を感じたら…
    脳機能の発達に生まれつきの障がいがある“発達障がい”。「自閉症」や「アスペルガー症候群」、「注意欠陥・多...
    心とからだ
  7. 7
    離婚予備軍ママは約80%! 原因は夫の○○
    結婚したからには、一生添い遂げたいもの。しかし、何事も理想通りにいかないのが世の常です。日本だけでも3組...
    離婚
  8. 8
    夜の営み、子どもの目撃経験は約1割
    幼い子どもがいる夫婦にとって、意外と悩ましいのが「夜の夫婦生活」。家の中で無防備に行為におよんで、我が子...
    子ども
  9. 9
    夫婦仲は良い「別腹不倫」が増殖中!?
    不倫しているママには、意外にも夫婦仲は良く、子どもを大切にしている人も多いと聞く。不倫の恋愛は、家族愛と...
    離婚
  10. 10
    子が精神的につらいときの兆候は?
    過保護や高学歴、周りの目を気にしすぎなど、子どもを追い詰めてしまう親にはさまざまなタイプや原因がある。
    子ども