メディア個別 COWCOW・善し&8.6秒バズーカー・はまやねん、相次いで不倫発覚! | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

COWCOW・善し&8.6秒バズーカー・はまやねん、相次いで不倫発覚!
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

「あたりまえ体操」や『北の国から』の黒板五郎のモノマネで人気のお笑いコンビ、COWCOWの善し(42)が20代の一般女性と不倫関係にあると、1月26日(木)発売の『週刊文春』が報道。『アメトーーク!』の「嫁を大事にしてる芸人」に出演し、一家4人で表紙を飾った『パパとママのためのにっこり写真のレッスン』という本の出版するなど、愛妻家・よきパパとして知られていた彼に何があったのか。

2/1 芸能
 
善しは中・高の同級生だった多田健二(42)と´93年にCOWCOWを結成。´08年に結婚し、男女2児をもうけている。同誌は1月21日(土)、交際している一般女性のマンションから出てきた善しを直撃。すると善しはその場で妻とは別居&離婚協議中だったことを明かした。女性とは別居&離婚合意後に知り合ったそうだが、離婚届はまだ提出されておらず、婚姻関係が継続している以上、不倫と呼ばれても仕方がない。

これを受けて1月28日(土)、善しは公式サイトにメッセージをアップ。「この度はCOWCOWを応援してくださる方々に大変なご迷惑、ご心配かけた事、誠に申し訳ありませんでした。いい家族、いいお父さんということで応援していただいた方々に対しては裏切るような形になりました事を深くお詫び申し上げます」と謝罪。そして「ただいま奥さんと幾度も話し合い、反省すると共に誠意を持って対応し、子供達の未来を中心にこれからの事を考えて行きたいと思います」とコメントした。

また、時期を同じくして、リズムネタ「ラッスンゴレライ」でブレイクしたお笑いコンビ、8.6秒バズーカー・はまやねん(25)の不倫疑惑も1月27日(金)発売の『フライデー』によって発覚。こちらも同誌の直撃に対し「ラブホテルの待合室で朝までお茶を飲んでいた」などと、自らのネタとは真逆な歯切れの悪い言い訳に終始し、この話題を取り上げた『バイキング』のMC・坂上忍(49)の反感を買っている。

今回、相次いで発覚したお笑い芸人の不倫疑惑。これによって両者とも激しいイメージダウンは免れないだろう。色恋ざたも芸の肥やしが“あたりまえ”だったのは、もはや遠い昔の話なのである。

(文/池野フナ子)
PAGETOP