メディア個別 T.M.Revolution西川貴教「普通に友だち」19歳女子大生を弄びポイ捨て!? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

T.M.Revolution西川貴教「普通に友だち」19歳女子大生を弄びポイ捨て!?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

2月2日(木)発売の『女性セブン』が、T.M.Revolution西川貴教(46)に捨てられた19歳女性の告白をスクープ。女性は「私は心も体も弄ばれました。遊びなら最初から言ってほしかった。西川さん、人の好意を利用して裏切るのは私を最後にしてください」と悲痛な叫びを同誌に訴えた。

T.M.Revolution西川貴教「普通に友だち」19歳女子大生を弄びポイ捨て!?
 
同誌によれば、女性は首都圏の国立大学に通う女子大生。身長は170cmでスラッとしたモデル体形で、芸能人にたとえると菜々緒(28)に似ているという。西川とは去年の12月初旬、知人が開催した飲み会で知り合ったそうだ。

西川は挨拶もそこそこに「きみ、めちゃくちゃタイプだわ」と口説きモードで彼女に接近。LINEを交換したその日からすぐメッセージが届き、熱心にデートに誘われた。その一週間後、恵比寿にある高級焼肉店で二人は食事。この日は終電で帰宅するも、日を追うごとにLINE攻勢は激しさを増し、12月下旬、ついに彼の自宅である都心の超高級マンションに招かれ、肉体関係を持った。

しかし、その後も西川の自宅でのデートを重ねるが、ある日、彼女が「私たち、体だけの関係じゃないんだよね?」と尋ねたところ、西川の態度が急変。その日からすべてのメッセージが既読スルーされるようになったという。

同誌の直撃に対し、西川は「ただのお友だちですけど」「普通に友だちです」「友だちですよ、友だち」と、「友だち」を連呼。記者の「なぜ突然連絡を断ったのですか?」という質問には答えず、その場から去っていった。男女のことは当事者にしかわからないが、もし事実なら西川が彼女の心に残した傷はけっして浅くはないだろう。

(文/池野フナ子)
PAGETOP