メディア個別 【バレンタインデー】甘いものが好きな男性は約58% 男性がチョコ以外でほしい物の意外な1位は | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

【バレンタインデー】甘いものが好きな男性は約58% 男性がチョコ以外でほしい物の意外な1位は
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

バレンタインが近づいてきた。いつもお世話になっている感謝の気持ちを込めて、筆者も夫にチョコを上げようと思うも、我が夫は甘いものが苦手。代わりに、お酒だったりハンカチだったり、毎年手を変え品を変えいろいろな物をプレゼントしているけど、甘いものが苦手な人は何がほしいもの?

●甘いものが好きと回答した男性は57.8%…バレンタインのチョコはうれしくない?

甘いものが苦手な男性はどれくらいいるものか、もう少し詳細に調べてみようと、あれこれ調べてみると、独立行政法人農畜産業振興機構が2010年3月に実施した「砂糖に関するアンケート調査結果」に当たった。この調査は、栄養学系の短期大学生や全国の消費生活センターを訪れた一般消費者を対象に行われたもの。「あなたは甘いものが好きですか?」という設問に、女性は76.0%が好きと回答したのに対し、男性は57.8%。どちらでもないと回答した人は35.6%、嫌いと回答した人は6.7%という割合だった。やっぱり、女性に比べると、甘いものが苦手な男性は多いみたい。
バレンタイン
 

●バレンタイン チョコ以外の物を渡す人は4人に1人

ならば、みんな苦手な人にはチョコ以外を渡しているということ…? インターワイヤード株式会社が運営する、ネットリサーチのDIMSDRIVEでは、2016年1月に「バレンタインに関するアンケート 2016」を実施しており、その中身を見ると、配偶者・パートナー・恋人に、チョコ以外の食品・飲料・お酒等を渡すという人は17.4%、食品以外のものを渡すという人は8.7%いるらしい。約4人に1人は、チョコ以外をもらっていると考えると、甘いものがうれしくないパパも多そう。
具体的にはどんなものがうれしいのか? 引っ越し侍を運営する株式会社エイチームのウェブサイト上には、男性を対象にしたアンケート調査の結果が公表されており、『バレンタイン』チョコレート以外に欲しいものは?という項目があり、これは参考になりそう。ちなみに、本命の相手からもらう場合と、そうでない相手からもらう場合、別々に調査しており、それぞれ上位結果は以下の通り。

◆本命からもらう場合

1位 特にない 41票
2位 服 22票
3位 ネクタイ 22票
4位 マフラー 18票
5位 気持ち 16票

◇義理からもらう場合

1位 特にない 89票
2位 お菓子 38票
3位 ハンカチ 19票
4位 お酒 16票
5位 文具・食べ物 9票
本命・義理、いずれも1位は「特にない」というのは衝撃…! そもそも、あまりバレンタインという習慣に期待していない男性は多いということ? 何をあげたらいいか、思い悩むのは無駄骨なのかも。気持ちが5位に入っている通り、いつもよりちょっと手間をかけたご飯を作って労うだけでも、男性はうれしいのかも知れませんね。
(文・団子坂ゆみ/考務店)
PAGETOP