メディア個別 妊娠中の水野美紀「ここにいるよー!」ヒール姿での怪演が人気も不安の声 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

妊娠中の水野美紀「ここにいるよー!」ヒール姿での怪演が人気も不安の声
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

女優・水野美紀(42)が妊娠中にヒールを履いてドラマ撮影をしていると、発売中の『週刊女性』が報道。42歳で初産に臨もうとしている彼女の流産の危険性について、産婦人科医が語っている。

妊娠中の水野美紀「ここにいるよー!」ヒール姿での怪演が人気も不安の声
 
『踊る大捜査線』『彼女たちの時代』『黒い十人の女』などの代表作を持ち、´16年6月に俳優でイラストレーターの唐橋充(39)と結婚した水野。交際3カ月のスピード婚で、12月には妊娠が発覚した。現在放送中のドラマ『奪い愛、冬』では、ヒロイン(倉科カナ)の元カレ(大谷亮平)の妻で、二人の接近に嫉妬の炎を燃やす役を演じており、その鬼気迫る演技が話題になっている。

同誌では、撮影現場で水野が激しい演技をしなくても良いようにカメラワークを工夫していたり、寒い場所で長時間にわたって立たせないようにしていたりと、彼女の体調に配慮した“水野スケジュール”なる撮影を行なっていると関係者が証言。

しかし、ドラマの撮影はスケジュールの都合によって早朝・深夜にまで及ぶこともある。同誌が取材した産婦人科医によれば、「妊娠が発表された時期からみて、現在は13週~15週になるのでは。12週目以降だと、いったん安定期に入ります。注意深く健診を受けていれば、子宮の入り口が緩くなっているなどの流産の兆候もわかります。そんなに心配することはない」と、ひとまず流産の心配はないとするも、42歳という年齢を考えた以上、万が一そうなった場合は次の妊娠の可能性が低くなると指摘している。

最後に同誌が彼女の現在の体調を事務所に尋ねるも、残念ながら回答は得られなかったという。仕事も大事だが、デリケートな時期を乗り越え、ぜひとも無事に赤ちゃんを出産してもらいたい。

(文/池野フナ子)
PAGETOP