メディア個別 朝、顔がむくんでいる原因は〇〇だった!?むくみ解消かんたんテクニック | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

朝、顔がむくんでいる原因は〇〇だった!?むくみ解消かんたんテクニック
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

朝起きて鏡を見ると、なんとなく顔がむくんでいる…なんてこと、女性なら誰しも経験があるのではないでしょうか。むくんでいると、お化粧がうまくノらなかったりして、気分まで落ち込んでしまいますよね。
今回は、そんなむくみを簡単に解消できるテクニックをご紹介します!

●そもそもなぜ「むくむ」の?

むくみの原因、それは「水分」。ですので、顔にたまっている余計な水分を身体に流してあげることが重要です。
そのために、まず最初にすべきことは、首のマッサージ。顔のむくみを流しやすくするためには、顔よりも先に首をマッサージすることが重要なんです。
フェイシャル
 

●首のマッサージ

1)首をぐるぐると回す。左右3回ずつくらいでOK。
2)次に、鎖骨の上にあるくぼみに指を4本入れ、20回ほどぐいぐいと押す。痛気持ちいいくらいで◎。
これで、水分を流しやすくなりました。次は顔のマッサージにうつります。顔のマッサージの際は、肌を傷つけないためにもクリームなどを塗って行いましょう。洗顔後などの、化粧水などを塗るときに行うといいかもしれませんね。

●顔のマッサージ

1)手のひらを使い、あごから耳の上にかけて持引っ張り上げる。これを数回行います。
2)首の後ろから鎖骨にかけて、水分を流すイメージでさすります。10回程度でOK。

これだけで、だいぶすっきりするはずです。このほかにも、朝に白湯を飲むと血行が促進されやすくなり、代謝が進むことにより、むくみ解消効果を期待できるのだとか

●そもそもむくませないためには?

かんたんな方法でむくみが改善されるとは言え、そもそもむくまないようにしたい。そんな時は日ごろの生活を少し見直してみましょう。例えば、お酒を飲んだ場合、お水をよく飲んでから寝る。塩分を取りすぎたと感じた場合、カリウムを多く含むバナナなどを食べ、塩分を排出しやすいようにしてあげる…など、日ごろから、水分を体にとどまらせないようにする工夫が大切。それでもうっかりむくんでしまったら、マッサージをしてむくみ解消。これで、あなたもむくみ知らず!
PAGETOP