人気検索ワード

ライザップコラボがとまらない!スイーツ・ピザ・カップ麺まで登場
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

「結果にコミットする」というキャッチコピーと、わかりやすいビフォアーアフターCMで人気が拡大したパーソナルトレーニング・ジムライザップ。最近ではジムだけでなく、コンビニの商品も数多く開発していることをご存じ? 食べたいけれど、カロリーや糖質が気になる。そんなわがままな悩みを持つあなたに、その商品たちをご紹介。

●明星RIZAP生姜醬油ラーメン

糖質を50%カットしたカップラーメン。1食53gというボリュームはそのままに、カロリーも180kcalと、従来のカップラーメンに比べて大幅ダウン。身体をあたためる作用が期待できる生姜がしっかり効いているから、寒いこの時期ポカポカと暖まる一品。
(205円 税込)

●ハムチーズロール&ブランロール

パンというと糖質の高い食品の代表格というイメージがあるけれど、この商品は糖質たったの13.9g。オリーブオイルを使用し、トランス脂肪酸もフリー。お昼はもちろん、ちょっと小腹を満たしたいときにもピッタリ。

ちなみに、ハムチーズのないシンプルなブランロールもあり、こちらは糖質14.2g。朝ご飯のパンをこれに変えるだけで、自然にヘルシーな食生活になれそう。
(ハムチーズロールは120円、ブランロールは110円 それぞれ税込)

●カフェラテ&キャラメルラテ

コーヒーショップのカフェラテやキャラメルラテはおいしいけれど、砂糖がたっぷり入っていてカロリーが気になるところ。しかし、これら商品は天然由来の甘味料を用いることによって、糖質を50%もカット。甘さはそのままに、240mlの従来量を心置きなく楽しむことができます。コーヒー豆はアラビカ種を100%仕様の本物志向。コーヒーショップで買ってしまういつもの1杯をこちらに切り替えれば、自然とスリムボディーに?
(それぞれ188円 税込)

その他にもチョコチップスコーンやふんわり触感チョコチップケーキ、カスタードプリンなどスイーツも充実。我慢は体に毒。ついついいつも食べ過ぎてしまうという人は、一度RIZAP商品の切り替えを検討してみてはいかが?
(文・団子坂ゆみ/考務店)

※いずれも販売はFamilyMart
RIZAP
 

●糖質オフ習慣 まずはパンから

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP