メディア個別 WOWOWドラマ『東京すみっこごはん』放送休止・新たな不法労働も発覚! | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気検索ワード

WOWOWドラマ『東京すみっこごはん』放送休止・新たな不法労働も発覚!
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

3月9日(木)、WOWOWは5月放送予定だった連続ドラマ『東京すみっこごはん』の放送をいったん休止することを発表した。このドラマは先日『週刊文春』の報道によって、出演者である子役(6)の深夜に及ぶ過酷な撮影が問題となった作品。

WOWOWドラマ『東京すみっこごはん』放送休止・新たな不法労働も発覚!
 
これは同局の田中晃社長(62)が9日に行われた定例会見で発表したもので、田中社長は「ご本人、保護者様に改めて深くお詫び申し上げます。また視聴者の皆様からの信頼を傷つけたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪の言葉を述べるとともに、「今後二度とこのような事態が生じないよう、当社の番組制作プロセスの見直しをしつつ、再発防止の取り組みを徹底してまいります」とコメント(※WOWOW「2017年3月定例会見の要旨」より抜粋)。同時に、同ドラマの公式サイトは削除され、今後の放送は未定となっている。

また、同局の調査によると、3月25日(土)スタートのドラマ『北斗 -ある殺人者の回心-』でも昨年8月、出演者である男児(10)の撮影スケジュールが押し、夜10時近くまで働かせていたことが判明。しかし、こちらは予定どおり放送されるという。

放送開始直前だったからかもしれないが、同じ事例であるにもかかわらず、『東京すみっこごはん』は放送休止で、『北斗 -ある殺人者の回心-』は放送と、放送休止とそうでない場合の境界・基準が不明瞭であることは否めない。この対応の曖昧さが、今回の問題を生んだ要因の一つであるとはいえないだろうか。

(文/池野フナ子)
PAGETOP