人気検索ワード

いつかフリマ出品したいとお考えのママ、商品のパッケージは捨てないで! 

いつかフリマ出品したいとお考えのママ、商品のパッケージは捨てないで!

赤ちゃんが生まれると、いろいろな育児用品を購入しますよね。そのとき何気なく捨てている商品のパッケージ。大切にとっておきませんか?今回は、筆者のフリマ体験をもとに「保管しておくと重宝するもの」をお伝えします。

 

赤ちゃんが生まれると、いろいろな育児用品を購入しますよね。そのとき何気なく捨てている商品のパッケージ。大切にとっておきませんか?今回は、筆者のフリマ体験をもとに「保管しておくと重宝するもの」をお伝えします。

 

育児用品のパッケージは捨てずに保管

子どもが成長するにつれ、いずれ不要になる育児用品。私は「いつかフリマで売ろう」と考え、なるべく商品のパッケージを捨てずに置いておくことにしました。

 

不要になった育児用品は、クリーニングしたあと、パッケージに入れて保管。するといざフリマで売ろうとしたときに、手間いらずで助かりました。またパッケージがあると見栄えが全然違うので、売れやすい!捨てずに保管しておいて良かったです。

 

洋服のケースも置いておくと重宝する

フリマサイトにベビー服も出品しているのですが、梱包する際に必要になるのが「袋」です。私はベビー服を購入した際に捨てずに保管していた袋を梱包用に使っています。封筒に直で洋服を入れるより見栄えがいいですし、雨で封筒が濡れたときに汚れずに済みます。

 

「何かに使えそう」と思いながらも捨ててしまいがちな袋ですが、ネットでフリマ出品する際に大活躍しますよ。

 

段ボール箱も捨てずに持っておきたい

一番置き場所に困る段ボールですが、フリマに限らずさまざまなシーンで活躍します。ネット注文した際に送られてきた段ボールも、捨てずに置いておくと便利。場所をとるのでガムテープを外してコンパクトにまとめていました。

 

大小さまざまな段ボールがあると、なお役立ちます。ホームセンターや運送会社などでも販売されていますが、買うとなると案外高いですからね。場所によってはスーパーなどで無料でもらえるところもあるようです。

 

 

フリマサイトで出品を始めた思ったのが、いろいろな梱包資材が必要になることです。出品する物によってはクッション材が必要になることも。経費を抑えるためにも、フリマで使えそう!と思う資材は保管しておくことをおすすめします。(TEXT:ママライター田中由惟)

配信元

ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママテナの最新情報をお届けします

Twitterでママテナを

PAGETOP