メディア個別 サザビーリーグがノルウェー発のジュエリーブランド「TOMWOOD」と日本総代理店契約を締結! | LIMIA | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
サザビーリーグがノルウェー発のジュエリーブランド「TOMWOOD」と日本総代理店契約を締結! 

サザビーリーグがノルウェー発のジュエリーブランド「TOMWOOD」と日本総代理店契約を締結!
~LIMIA~

サザビーリーグが、ノルウェー発のジュエリーブランド「TOMWOOD」(トムウッド)の日本総代理店契約をTom Wood ASと締結しました。TOMWOODは既にロンハーマンやエストネーションにて取り扱いがある人気のブランドですが、今後は日本国内の展開とPRを一元化することで、更なるブランドの確立を行います。

TOMWOODの取り扱いはいつから?

TOMWOODは2015年からロンハーマンやエストネーションにて買い付けを開始しており、その店頭での販売実績が考慮され、今回の契約に至りました。
サザビーリーグでのTOMWOODの取り扱いは2017年秋冬より開始され、全国の主要な百貨店、セレクトショップなどで展開されます。また、ポップアップストアも展開予定です。

展開アイテム、価格帯

ジュエリー  20,000円~90,000円

アイウエアー 48,000円

ウエアー   11,000~80,000円

ブランドプロフィール– 「TOMWOOD」(トムウッド)

TOMWOODは、2013年4月ノルウェー・オスロを拠点にMona Jensen(モナ・ヤンセン)が始めたジュエリーブランド。長年、マーケティングやコンサルティングで培った知識と経験を活かし、実用的かつシンプルでオーセンティックなジュエリーを展開。わずか1年で世界中のインフルエンサーやアーティストから支持され、その人気は広がり、設立3年で世界の有力アカウントを含む、22カ国170以上のショップに展開をしている。
TOMWOODのジュエリーは卓越したクラフトマンシップによって一つ一つ手作りで作られている。違う素材を混ぜたり、メッキ加工をせずに作られたシルバーやゴールドの土台に、天然の鉱石をそれぞれの石の表情に合わせてカットしはめ込むことで、世界に一つしか存在しないジュエリーを生み出している。

配信元

PAGETOP