メディア個別 【体験談】妊娠中のイライラで家族に溝が!?どうしたらいいの? | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【体験談】妊娠中のイライラで家族に溝が!?どうしたらいいの? 

【体験談】妊娠中のイライラで家族に溝が!?どうしたらいいの?
~ベビーカレンダー~

やんちゃな年子の長男と次男にイライラし、「兄としてしっかりしてほしい」「イライラしたくない」と思っていました。イライラの原因だった自分の時間がまったくなかったことを解消するため、家族の協力で自分の時間を確保。長男と次男も、おなかが大きくなる様子を見て、自発的にお手伝いを始めました。家族のおかげで楽しいマタニティライフになりました。

私が三男を妊娠中、やんちゃな7歳の長男と6歳の次男にイライラすることが多く、情緒不安定になりがちでした。3人目の妊娠で油断していたこともあり、自分が情緒不安定なことでさらに自己嫌悪になってしまう日々でした。妊娠中のイライラを解消するために私がおこなった、リフレッシュ作戦を紹介します。

年子の長男と次男にイライラ

双子のように育った年子の長男と次男はとにかくやんちゃで、家の中でも戦いごっこやケンカが日常茶飯事。妊娠がわかり、兄としての自覚を持ってほしい私の願いは届かず、変わらぬ毎日についイライラが募ってしまいました。


学校の用意や宿題も自分たちでできない息子たちに怒ってばかりです。怒ったあとは毎回、やつあたりをしてしまった自分に自己嫌悪。「兄としてしっかりしてほしい」「イライラしたくない」と思うようになりました。

3人目妊娠中のイライラの原因

育児における、いちばんの悩みやイライラの原因は、自分の時間がまったくないことだと私は思っています。何をするときも子どもたちのことを考え、それが自然なことだからこそ、自分の時間がどんどんなくなってしまいますよね。


そこで、私は自分の時間をつくりたいということを夫に相談し、家族で出かけていた休日に、夫と子どもたちだけで出かける日をつくってもらいました。また、学校の宿題や準備を手伝ってもらうことで、家の中でも少しずつ余裕が生まれました。

家族のサポートのおかげで

妊娠が判明したころは、自分たちのことだけを考えていた長男と次男ですが、私のおなかが目立つようになるにつれ、子どもたちなりに手伝いをしてくれるようになりました。


私が買い物に行くときは、友だちと遊んでいても抜け出して荷物持ちに来てくれたり、2人でできることをやってくれるようになったのです。私が教えなくても、子どもたちが考えておこなう姿がただ愛しくて、息子たちの成長には感動し、その姿にイライラも治まりました。


妊娠中、情緒不安定になることはめずらしいことではありません。私にとってイライラの原因でもあった息子たちが、私のマタイティライフをサポートしてくれました。イライラする自分がきらいだったけれど、その結果、家族の協力を得て、家族の大切さを再確認することができました。(TEXT:ママライター手塚みく)


配信元

PAGETOP